各種健診のお知らせ

妊産婦健診

区内の委託された産婦人科を標榜する病院、診療所で行っています。

 乳幼児健診 (6ヶ月、9ヶ月、1才6ヶ月)

区内の委託された病院、診療所で行っています → 実施医療機関のご案内

 区が行っている健診

16歳から39才の区民の方を対象に保健センターなどで 若年区民健診 を実施しています。
また、20・25・30・35歳の方を対象に 若年節目健診 、があります。

 特定健康診査

40歳から74歳までの方を対象に、メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予防に重点を置いた「特定健診・特定保健指導」が実施されます。国民健康保険加入者は国民健康保険者(区)が実施する特定健診を受診することになります。受診できる医療機関は墨田区医師会の実施委託医療機関になります。
平成29年度の実施時期は5月15日から 10月31日まで 

※健康診査と同時に 大腸がん検診 を受診することができます。受診を希望される場合は、大腸がん検診の実施医療機関(受診票に同封されている「実施医療機関名簿」参照)で、健康診査を受診する際にお申出ください。
大腸がん検診は有料(400円) となります。
→詳細は 墨田区保健所(墨田区国民健康特定保険診査) をご覧下さい。
実施医療機関のご案内

※社会保険加入者とその被扶養者の方は加入している社会保険等の医療保険者が実施する特定健診を受診することになりますので加入している医療保険者にお問い合わせください。

75歳以上の健康診査

75歳以上の長寿医療保険に加入している方に「75歳以上の健康診査」が行われます。対象者には、区から健診の受診票等が送付されますので、受診票が届いた方は区内の指定医療機関で受診してください。指定医療機関は特定健診指定医療機関になります。
平成29年度の実施時期は7月1日から11月30日までです。
※健康診査と同時に 大腸がん検診 を受診することができます。受診を希望される場合は、大腸がん検診の実施医療機関(受診票に同封されている「実施医療機関名簿」参照)で、健康診査を受診する際にお申出ください。 大腸がん検診は有料(400円) となります。
→詳細は 墨田区保健所(75歳以上の健康診査) をご覧下さい。
実施医療機関のご案内

生活習慣病予防健康診査

保険者の実施する健康診査の受診機会がない40歳以上の区民(転入者、生活保護受給者など)の方に「生活習慣病予防健康診査」が行われます。対象者には、区から健診の受診票等が送付されますので、受診票が届いた方は区内の指定医療機関で受診してください。指定医療機関は特定健診指定医療機関になります。
平成29年度の実施時期は
  40歳から74歳まで →  5月15日から10月31日まで
  75歳以上       →  7月1日から11月30日まで

年度途中で墨田区に転入した方、加入している健康保険の変更があった方など 
                 平成29年11月1日から12月31日まで  ※事前に区へ申出が必要です。

※健康診査と同時に 大腸がん検診 を受診することができます。受診を希望される場合は、大腸がん検診の実施医療機関(受診票に同封されている「実施医療機関名簿」参照)で、健康診査を受診する際にお申出ください。
大腸がん検診は有料(400円)
となります。
詳細は 墨田区保健所(生活習慣病予防健康診査) をご覧下さい。
実施医療機関のご案内

被用者保険 特定健診

平成29年度被用者保険 特定健診の実施について

社会保険などの健康保険(被用者保険)に加入されている40~74歳の方の平成27年度特定健診を、墨田区医師会所属の実施医療機関で平成29年6月1日~平成30年3月31日の期間で行います。
加入されている健康保険(保険者)から発行された 受診券 被保険者証(保険証) 、できれば 住所確認のできる身分証明書(免許証など) をご持参のうえ、直接実施医療機関を受診して下さい。医療機関によっては予約が必要となる場合がございますので、あらかじめお問い合わせ下さい。
また、健診の受診料で自己負担が必要になる場合や、対象にならない健康保険もございますのでご注意下さい。
詳しくは各保険者にお問い合わせください
実施医療機関のご案内

肝炎ウィルス検診のご案内

墨田区では、16歳以上の区民の方を対象にC型B型肝炎ウィルス検診を無料で行っています。ただし、過去に検査を受けたことがある方は対象外です。検診場所は委託された墨田区内の医療機関です。希望される方は 墨田区 にお問い合わせください。
詳細は こちら をご覧下さい。→ 実施医療機関のご案内

胃がん検診

平成29年度は前期:平成29年5月1日~7月31日、後期:平成29年12月1日~平成30年2月28日 の期間で委託された医療機関で行います。
事前に専用ハガキにてお申し込みとなりますので医療機関にご相談してください。
→詳細は 墨田区保健所(胃がん検診) をご覧ください。
実施医療機関のご案内

胃がんリスク検査

平成24年度から胃がんリスク検査が始まりました。この検診は血液検査により、胃がんなどが発生しやすい状態であるかどうかを検査するものです。この検診を受診した結果、要精密検査と判定された方は自己負担(保険診療)で胃内視鏡検査を受ける必要があります。

対象者:平成30年3月31日現在で30歳、35歳、40歳、50歳、60歳の墨田区民の方
定員:各年齢 400名(先着順)
検診期間:平成29年6月1日から11月30日まで
→詳細は 墨田区保健所(胃がんリスク検査) をご覧ください。
実施医療機関のご案内

大腸がん検診

平成29年度は平成29年5月15日~平成30年3月31日の期間で委託された医療機関で行っています。
対象は平成30年3月31日現在で40歳以上の区民。有料で400円です。
健康診査を受診する際に医療機関にお申し出ください。 尚、健康診査と同時に大腸がん検診を受診することができない方は事前に電子申請または郵便はがきでのお申し込みが必要です。
郵便はがきの場合は、はがきに住所・氏名・生年月日・電話番号と大腸がん検診希望と記入し、保健計画課(〒130-8640 墨田区吾妻橋一丁目23番20号)へお申込みください。

→詳細は 墨田区保健所(大腸がん検診) をご覧ください。
実施医療機関のご案内

子宮頸がん検診

委託された婦人科にて行っています。
→詳細は 墨田区保健所(がん検診) をご覧ください。
実施医療機関のご案内

 乳がん検診

委託された婦人科、外科系の医療機関にて行っています。

→詳細は 墨田区保健所(がん検診) をご覧ください。
実施医療機関のご案内

前立腺がん検診

平成29年度は5月15日から10月31日まで委託された医療機関で行います。区内在住で平成30年3月31日現在50歳~74歳の男性 が対象です。費用700円。
事前に申し込みが必要です。墨田区保健計画課に申し込んでください。
→詳細は 墨田区保健所(がん検診) をご覧ください。
前立腺がん検診を受診される方・受診した方へ
実施医療機関のご案内

70歳きこえ検診

難聴になると音の情報が耳から脳に入力されなくなり、認知活動が低下するといわれています。墨田区医師会では、区民の皆様に現在の聴力をご理解いただき、今後の健康生活にお役立ていただきたいと考えています。そのお手伝いとして、70歳きこえ検診を行います。

対象者: 昭和22年1月1日~12月31日生まれで墨田区在住の方。
検診は音が聞こえたらボタンを押す「純音聴力検査」を行います。費用は無料ですが、検査の結果、治療を希望される場合は通常の保険診療(有料)となります。
申し込みは墨田区医師会加入の医療機関のかかりつけ医へ相談のうえ、かかりつけ医が発行する受診票実施医療機関へ持参して、受診してください → 実施医療機関のご案内 「きこえ検診」で検索してください。
期間は平成29年6月1日~11月30日まで   
問い合わせ → 墨田区医師会事務局 ☎3611-0068

 神経難病検診

墨田区医師会では区民のための神経難病検診をしています。
これはしびれ、ふるえ、歩き方がおかしい、手足に力が入らないなど、神経系の病気が疑われる人を対象に行っているものです。
順天堂大学神経内科の専門医の協力を得て 10月の日曜日 に行われます。
→  神経難病検診詳細

診察を受けてみたい、日常生活やリハビリの相談をしてみたいと希望される方は是非検診を受けてみて下さい。
現在医療機関におかかりの方でもかまいません。
その他の墨田区医師会の事業は こちら

Copyright (C) 2013 公益社団法人墨田区医師会. All rights reserved